ご挨拶

本園は昭和29年11月22日に愛知県知事より学校法人福寿学園七宝幼稚園として認可されて以来

「あかるく・ただしく・たくましく」をモットーに70年余り、幼児の教育に専念してまいりました。

七宝幼稚園では、すべての園児と教諭の心が通い合う教育をめざし、日々成長されていくお子様が「明日も七宝幼稚園に行きたい」「七宝幼稚園が楽しい」と思って頂けるような教育現場作りを行なっております。

1_001

体験の多い3年間を

幼稚園はお子様がはじめて参加する社会の場であり、教育の場です。特に3歳という年齢は、自我が芽生え始め、物事を理解する能力、物事を考える能力、身体能力等が活発になり始めます。

その大切な時期を有意義のあるものにする為、七宝幼稚園では野菜採り・外遊び・音楽・英会話・スイミング・茶道・プールなどの体験を通して、お子様の成長をお手伝いしていきます。

1_002

何でも頑張れる子に

スイミング・体操・音楽・絵画・英会話の授業には、専門の先生が入り指導を行なっています。

七宝幼稚園には、室内温水プールが有り、1年を通してスイミングを行うことができます。また、音楽教育にも力を入れ、音楽の楽しさも学んでいます。

絵本を大切にしている七宝幼稚園では、集団読書・絵本作り・毎日の読み聞かせを通じて、絵本の楽しさや文字の読み書きも学びます。午後からは大園庭での外遊びを園児全員で行います。元気で明るく、何事にも頑張れる子をめざしています。

詳しくは 特別教育

1_003